片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本庄繁長公没後400年祭
本庄繁長公400回忌に行ってきます  H25.9.11 片野鉄雄 プログ 
越後村上が生んだ、不撓不屈の戦国武将「本庄繁長公」
没後400年祭が、9月14日と15日に福島市の長楽寺であります。
本庄繁長公のご子孫や家臣団の子孫の方々が全国より集結します。

生涯八十余度の戦に一度も大敗することなく、
上杉謙信、武田信玄、織田信長、上杉景勝、最上義光、
豊臣秀吉、伊達政宗、徳川家康に堂々と命がけで渡り合った
智力と強靭な闘争心の猛将、本庄繁長

75才の生涯を閉じ、福島市の長楽寺に上杉景勝より
武人八幡の神号を賜り神様として祀られています。

当日 村上市の松山勝彦氏(前村上郷土資料館長)が
伊達政宗軍2万に対し本庄繁長軍3500の戦いで大勝した
「松川・福島城の戦い」の講演をします。
福島市民も大勢来ると思います。村上からも四十数名参加します。村上市と福島市と規模は違いますが、本庄繁長公を機縁に
姉妹都市になる事も考えられます。
村上の観光パンフレットも150部セットで持っていき
村上のPRをしてきます。――――――
2020年東京オリンピックも決定しました。「歴史に光を未来に夢を」であります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。