片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桑川秋の収穫祭
「里山保存会」秋の収穫祭
10月10日(日) 今日は雨風で、色んな行事が重なり廻りきれませんでしたが
イヨボヤ会館で買い物の後、桑川の「笹川流れ里山保存会」から
「秋の収穫祭」の案内を頂いていましたので参加させて頂きました。(桑川の公民館で50人位・写真)

6年ほど前から、新潟市の50~60代 方々6,7人が日本海を望む、桑川の中山間地で放棄された田んぼや畑を借りて、地元の人々と協力し農業を始めました。
田んぼの水の引き込みや、猿の被害など苦労をしていますが、
1週間に1回位新潟から桑川まで通って頑張っています。

自分たちの力で切り拓いてきたのには本当に感心しました。さらにセカンド
ハウスとして8角形の素敵な住宅もお金を出し合って建てました(写真)
粟島を真正面に素晴らしい海を眺めて、寝泊りも可能となりました。

将来は桑川の地に住んでもいいという考えもあるそうです。

村上市の海府地区には、景勝地笹川流れもあるし、
里山保存の活動など交流人口の増加を盛んにし観光物産販売など
アイデアで地域振興にもっと力を入れなければと思いました。

行政もそれなりにもっと協力支援すべきと考えます。
今後よく研究したいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。