片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


始めに夢ありき
「始めに夢ありき」         H25.12.6 片野鉄雄
議会に復帰させて頂いてから丸2年になります。このままいくと村上市の人口は現在の63,900人から平成40年には41,000人になります。人口減少をくい止めるため雇用の場の創出は喫緊の急務であります。
各企業の経済活動が活発になれば(仕事が増え、利益を生じ、黒字になれ
ば)設備投資が増え、臨時、パートも含め、雇用も伸びると思います。
人と物とお金と情報がスピーディに多く動くのが経済の活性化であり、地域経済を活性化させ民間の中小企業が元気を出すための方策を官民あげて取り組まなければなりません。私は議員として積極的に提案をして参ります。
村上市繁栄のポイントは「 ①村上市の明るいビジョンを描き、到達目標を立てる ②地域の強みをさらに強くし更に付加価値を高める ③多くの人のためになり、喜こばれ、感謝されるアイデアを次々と考え実行していくこと」であります。又 外部の人から「村上の人はとても親切で感じが良く、落ち着いていいとこですね。心が癒されます」と多くの人に感謝されるようにして行くことが何より大事だと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。