片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岩船郡村上市神社総代会総会 H26.4.4
歴史に誇りを未来に夢を      H26・4.・4 片野てつおFBより
4月4日 村上タウンホテルで「岩船郡 村上市神社総代会」の総会がありました。

私は地元町内の神社(十二所神社)の代表で出席しました。
100人位集まり 功労者の表彰や事業報告、事業計画など承認されました。

特に昨秋のお伊勢参り(式年遷宮)には300人を超える参加者の報告がありました。
戦後の教育では仏神(神様や仏様)を大切にすることを教えていません。

困ったものであります。色んな若者の犯罪のニュースが後を絶ちません。日本の将来が憂えます。

米占領軍の「日本弱体化政策」は東京裁判で日本が全て悪い事をしたとして、
日本民族の誇りを徹底的に失わせました。更に左翼の進歩的文化人や左翼偏向マスコミが、日本古来の歴史、文化 伝統、神社仏閣を大切にすることを「戦前に戻る、封建的」と否定し、日本人に自虐史観を植え付けてきました。

全く嘆かわしい限りであります。日本はそんな悪い国では決してありません。

日本はアジアを欧米の植民地から解放し、人種差別をなくしました。偉大な民族です。日本の旧軍隊は勇敢で非常に強く、道徳意識の高い、徳ある軍隊であったエピソードが数多く残っています。

私たちは 素直な気持ちで、正しい歴史を勉強し、仏神を敬い、自信と誇りをもって前進したいと思います。「歴史に誇りを、未来に夢を」であります。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。