FC2ブログ
片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


平和ボケから目を覚まそう 
日本人よ目を覚ませ!    村上市鍛冶町3-9 片野鉄雄 H24.8.14
1、こんな景気のパッとしない時に、消費税を上げる。国が容易でないからというのであれば、まず日本国を経営してきた国の役人、国会議員の報酬を2割カットしてから税金を上げるべきだ、民間であればあたり前の話。

2、すべて財務省の筋書き通り、大手新聞社にも国税庁から圧力をかけ社説に増税必要論を展開させた、民主党は消費税を増税しないことを公約に掲げ大勝し政権をとったが、政権をとるや野田氏は政治生命をかけて消費税増税を行い、国会で法案が通ってから白々しくお詫びの姿勢を示しても、全く国民をバカにした話で神様、仏様も怒るのは当たり前だと思います。

3、おまけ日本の領土が北方領土はロシアに実行支配され、竹島は韓国に、次に狙われるのは、何年も前から警鐘を乱打しているのに平和ボケし社会主義理想論にかぶれた国民は聞く耳も持たない、確実に尖閣諸島であり、沖縄であり、日本本土が中国解放軍の支配下に置かれてしまうということです(新潟にも広大な土地を確保)

4、中国の覇権主義は着々と実行に移されており、日本人と日本国の主権を守るために我々は毅然として、他の国々がそうであるように「自分の国は自分で守る」信念を持つべきと思います。 世界の現実を直視して平和憲法を守っていれば日本は安全などと言う平和ボケからいい加減目を覚まさなければならないと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。