片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自民党の政権公約



11月21日に自民党の選挙公約が発表されました。

①大胆な経済金融対策  ②抜本的見直しの教育政策  ③自衛隊を国防軍とする外交安全保障政策  ④聖域なき関税撤廃前提での交渉参加には反対のTPP対策 ⑤慎重な脱原発政策など、100点満点ではないとしても、私は安倍カラ―の政権公約に賛成であります。
 
特に脱デフレの経済対策(名目3%の経済成長、物価上昇率の目標2%、日銀法の改正も視野にいれた大胆な金融緩和策)は全くその通りだと思います。高く評価します。----ところが自民党の政権公約に対し、マスコミ特に左翼系の新聞、テレビそれと韓国政府、中国政府は声高に安倍カラ―を批判、非難している。
 
日本の国に誇りを持ち頑張っている日本国民に対し左傾マスコミの弊害ここに極まれりの感であります。

 特にNHKは公共放送でありながら、愛国的な報道はせず、中国などの反日近隣諸国を利するような反日報道を続けています。「日本のためにならない偏向報道ばかり続けているNHKは即刻解体すべし」という意見に耳傾けて欲しいと私は思います。ハイ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。