FC2ブログ
片野てつお 元気出せ村上!
新潟県村上市で町づくりに取り組む「片野てつお」 が、ふるさと村上への思いを発信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国防強化の気概を H24.12.24



12月23日、中国機が尖閣諸島に接近、自衛隊機が緊急発進した。
中国のメディアは「中国機が日本に撃墜されれば、日本はそれ以上の被害を被るであろう、米国が介入しても必ず実行される」と報道している(環球時報12月23日号)ーーーーーー中国は日本を「尖閣の盗人」にし、さかんに脅しをかけている。
日本はいつまでも、平和ボケしてはいられない、自分の国を守る気があるのか、ないのか、日本は国防強化の気概を持つべきと思う。肚をくくらねばならない。 2009年7月5日に起きたウイグル、ウルムチ市のデモ武力鎮圧で数百人~三千人のウイグル人が死亡した時の指揮者が速攻を得意とする、習近平氏と言われている。中国は日本人と違ってそんなお人よしでは決してない。  日本は毅然として国と国の主権を守るべきと考える。
----日米同盟を強固にし、米、日、豪、韓、の軍事演習を展開し、中国を牽制すべきである。   さらに、インドと同盟を結び、ロシアとも連携(通商協定)し中国包囲網を構築し、中国が民主化するように仕掛けていくことが大切ではないかと思う。ーーーーーーー自国の利益で正義を捻じ曲げる一党独裁の軍事国家より、人権と自由を認める民主的な国家群の力が強くなければならないと私は思います。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。